ママフェスティバルに出店!手形アートカレンダーのワークショップを行ってきました。

3月のお話になりますが、埼玉県さいたま市(旧浦和市)のコルソ7階で、ママフェスティバルに出店してきました。
様々なお店が出店していて、管楽器の生演奏や歌などもあり、とても賑やかで楽しいフェスティバルでした。

フェスティバルに参加するのは初めてでしたが、今回は手形・足形アートのカレンダーワークショップで出展してきました。

この手形・足形アートのカレンダーは、デザインルームM&Kが運営する子供のおもちゃと雑貨を扱う「2歳からの可愛いおもちゃと雑貨のirotoi」のオリジナル商品で、お子様の手や足形を取り、シールやお絵描きで可愛く仕上げて名前も入れられるというカレンダーです。

当日はありがたいことに中々の盛況ぶりでした!

オリジナルの手形・足形アートカレンダーとは?

手形アートというのは他の方もやっていて、自分たちでも手軽に可愛くすることができるのですが、真っ白い色紙に制作したり、ただの紙に制作して飾りつけすることが多く、どことなく余白が寂しい雰囲気になりがちなのです。

そこでirotoiでは、アートにしてもしなくても可愛く飾れるように初めから装飾デザインをし、また、カレンダーにすることでその年の手形であることや、1年の記念になると思いオリジナルで「手形・足形アートカレンダー」を制作しました。

A3サイズなので、カレンダー部分が不要だと思ったら半分に切ってA4サイズにして手形・足形アートだけで飾っておけます。

また紙質にもこだわっていて、厚めの高級紙に印刷しています。
額に入れていただくともちろん素敵に飾れますが、そのままでもペラペラせずに飾れます。

お手てが小さい!!

そんな手形・足形アートカレンダーですが、今回はママフェスティバルということで乳幼児のお子様が多く、A3サイズでは若干大きかったようでした。
手形や足形を取る部分はA4サイズなのですが、小さいお子様だとそれでも余白が!
赤ちゃん達にはA4サイズで制作して、手形・足形の部分はA5サイズ程でも十分そうでした。

許可は得ていますが、念のため顔隠し

本当に小さくて可愛い!

また、赤ちゃんは手をぎゅっと握ってしまうので手形を取るのに開くのが大変で、足だったらもっとスムーズだったな~と反省しました。

ですが、皆さんに喜んでいただいて私もやりがいがありました!
是非お家に飾ったり、おばあちゃんやおじいちゃんに送ったりして欲しいなと思います。

雑貨メーカーでカレンダー担当だったことが活かされた商品企画でした。
また来年の分も制作しようかと思います。

こちらの手形アート・足形アートカレンダーは、以下より購入可能です。
2歳からの可愛いおもちゃと雑貨のirotoi>